ニュース

22ヶ月ぶり

 平成29年7月から、総合スポーツゾーン新スタジアムの建設工事に出ていた、70tクローラクレーン(SCX700−2)が22ヶ月ぶりに会社へ戻って来ました。


 6月中旬には次の現場へ出るため、これから点検整備に入ります。スタジアムでは周辺を走行することが多かったので、特に足回りに不具合は出ていないか十分確認します。


 そして22ヶ月間、無事故無災害で作業して解体作業も無事に終えた日の夕方から、社内でバーベキュー。


 新スタジアムの完成はもう数ヶ月かかりますが、半永久的に使用される県内を代表する建設工事に関われたことは誇りに思います。スタジアムが完成したら競技を問わず観戦に行きたいと思います。

«

ページトップへ